Finderの検索窓は、ファイルに埋め込まれたデータならなんでも検索できる。

Photoshopファイルを保存するときは、XMP(Extensible Metadata Platform)データが埋め込まれ、その中にはLayer名の情報も含まれる。 Finderでは、これらも検索対象に含めることができる。

Layerの命名規則を統一することで、柔軟かつインテリジェントなデジタルメディア管理が可能になる。

なお、XMPの編集は、ファイルの内容を書き換えるので、バージョン管理などを行なっている場合は注意が必要



blog comments powered by Disqus

Categories

Tags

iPhone Sales

Books

Pinboard